トライバルデザイナーGAIのブログ

トライバルデザイナーGAIのイラストブログ。

トライバルデザイナーGAIのブログ

トライバルとは何か簡単に知りたいって人向け。

どうも、トライバルデザイナー(tribal designer)のGAIです。 2016年の夏ごろからポケモン小説を書いておりますが、30万文字程書いたところで別の文章が書きたくなる衝動。 やっぱり短編がいいなと思いつつも連載続けているGAIです。

さて、さんざんトライバルだなんだのって言ってきましたが、ってかそもそもトライバルってなんやねんって人、たくさんいるかと思います。

GAIさんにとってはトライバル知らない人の方が珍しいとすら思っていたのですが、まあここは専門用語少なく説明していきます。

トライバルの歴史とかいろいろあるみたいなんで、知りたい人は調べてもらえればたくさんでてきます。 ざっくり言うと、3000年くらい前からサモアの人達が「まじはんぱない」って言って描き始めた模様です。

ではまず、トライバルの意味ですが、「民族、部族」って意味です。 だからトライバルデザインは民族模様、トライバルミュージックは部族音楽、トライバルダンスは部族踊り。 ほんと、そんなゆるーい感じです。

どんな模様なの?って訊かれるとなかなか言うのが難しい。 その理由は、ジャンルが多すぎるから。

直線が多い幾何学的なものから、流線形の多い生き生きとしたもの。 シンプルなものもあれば複雑なものも。色も違うし描き方も違う。

ものすっごい大枠なジャンル分けでしかないのです。 ラーメンも味噌しょうゆ塩広東いろいろあるでしょう。そんな感じです。

日本でタトゥーとして流行っているのが「現代トライバル」っていう、三日月がたくさん並んだような、トゲトゲした流線形が多いやつ。 かくいうGAIさんも現代トライバルに近い。

どんな模様かっていうと、 缶コーヒーFIREのロゴとか 幽遊白書の飛影の蛇王炎殺黒龍破とか NARUTOのサスケの呪印とか

ようは、そういう炎がうねうねしたような形のこと。 トライバル、簡単ですね。

というわけで、グーグル先生でトライバルをググったら画像とかたくさんでてくるので、自分の好きな画材を使って模写するべし。

それでは。

トライバルデザイナー GAI