トライバルデザイナーGAIのブログ

トライバルデザイナーGAIのイラストブログ。

トライバルデザイナーGAIのブログ

Tokyo Hard Groove Session @asia

IMG_2597.JPG


8/9(日)

まさかこんな日がくるとは。 DJをなんとなく始めてはや2年半。 有名な大箱でDJできるときがくるなんて(人によってはツテですぐできるみたいだけども) 日頃のDJ活動が実を結んだのかどうなのかはわかりませんが、とにかくasiaだひゃっほーい!

12時オープンの、13時10分から1時間DJ。 音出しも終わり、始まる前にフラフラ物販をみていたら、DJ紙袋さんのグッズが異常にかわいい! ストラップと、キーホルダー全種類を即決購入という暴挙にでる。 でもかわいい。 家に飾ろう。

どんどんオープンの時間が近づき、まあ昼からだからそんなに人入らないだろうと思っていたら、入場からかなりの人数が!

asia恐るべし!と思いながら1階ラウンジでプレイ。 実はこのイベント、名前の通りめちゃめちゃハードグルーヴ。 平均BPMが180越えという鬼畜イベントなのだ。 メインフロアと2階フロアは常にマックスビートではしゃいでいるので、1階ラウンジは休憩スポット。 BPMは120~130とまったりで、ジャンルも決まってない。 しかも自分の前に回すのは勝手知ったりの親友もふ。 つなぎやすい4つ打ちでBPMの好みも似ているので、問題なく切り替え。 asiaなのであんまり遊んだらまずいと思ったけども、ラウンジの担当DJから 「問題ない、いけいけ!」と言われたのでJapanese Houseとか沖縄アンダーグラウンドとかちょっと変わった音も投入。 最近では聴くことが少なくなった随分昔のHOUSEも投入し、30代後半DJに謎の評判w

ジャンルとしてはElectro House、Tech House、ドHouseあたりを中心。 なんかだんだん歌ものが減ってきてMIXが楽しくなってきた。これは3chあるな。 MIX用のバイナルを投入して・・・ってやばい。この方向は収集つかなくなるやつ。

せめてiPad用のカオシレーターBPM合わせてライブするくらいか。 うーん、そうするとメインで流す音はTechno寄りになるのかな。 楽しそう。



次の人への切り替えも無事終わり、(次はディスコっぽかった)そのあとはカメラマンに専念。

カメラはD3300のエントリーモデルを使っているけども、とにかく撮りまくって練習しようとたくさん撮影。 途中友達も来たので、踊りながら撮影という変態な感じでした。

何枚かいい感じの写真が撮れたと思いつつ、やっぱり難しい。 シャッター速度と絞りを調整しつつ、クラブは暗いのでISOも上げながらいい感じのバランスを整えて撮影。 カメラマンってすげーんだなと改めて実感。 みんな、気軽に撮影してなんていうんじゃないぞ!お金払えよ!



関西から来てた友達がいたので、19時頃には撤収。 澁谷のブラホというステーキ丼の店(めちゃめちゃうまい)でまったりと食事。

21時には帰路につきました。 2日連続で長丁場なイベント出演だったのでさすがに疲れ、少しデザインの仕事をしてから爆睡。

充実した1日となりました。

こんな大型イベントに出れる事がまたあるかはわからないですが、是非ともでたいですね。