トライバルデザイナーGAIのブログ

トライバルデザイナーGAIのイラストブログ。

トライバルデザイナーGAIのブログ

イメージを形にする



どうも、トライバルデザイナーのGAIです。
デザイナーといってもイラストも描きますし、アート活動っぽいこともしております。
 
なんか、久しぶりというと語弊があるような気がしますが​久しぶりのトライバル作品です。
 
ニワトリトライバル
 
もうもはやトライバルと言っていいのか難しい領域になってきましたが、もういいです。トライバルと言ったらトライバルなんです。
 
もうちょっと模様寄りなものも描けますが、どうもこういうものの方が描いてて楽しいようです。しょうがないね。
 
 
さてこのニワトリ。
自分の中では結構進化した作品になったなあと少しだけ思えるものになりました。
GAIさんが絵に求めるものは、やっぱり臨場感というか、リアリティというか、勢いというか、生きている感というか。
なんだかそういうやつです。
別に写真のよな絵を描いたらそうなるとも限らなくて、(そうなることもある)なんというか、エネルギーというか。
難しいところなんだけど、そういう「存在感」を求めてます。
 
こう言って「あーなんとなくわかる」人と「え?全然わからねえwwwうけるwwww」って人が出ると思いますが、これ以上の説明はGAIさんレベルだと出来ません。あしからず。
 
んで話を戻すと、このニワトリ。
今まで何度も描いてきたトライバルよりもなんとなく生きている感というか、そういうのがかなり感じられるようになってきたような気がします。
 
ぶっちゃけこの感覚は自分だけなのか他に人にも同じように感じられるのかがわからないため、GAIさんがイイ!と思う作品でもほかの人から見たらクッソすぎて草はえまくるwwwwwwっていう作品かもしれません。もちろんその逆もありえます。
 
どちらにしろ、結局アートとか芸術とか、そういうものって自己満足の世界なのでうまいも下手も自分の判断なところが強いんですが、GAIさんの考える「うまさ」というのはそういう部分にあります。
ただ細かいとか、ただキレイとか、そういうのではなく、生きているかどうかをどう表現しきれるかが課題です。
 
 
 
どこまで同意してくれる人がいるかはわかりませんが、絵への探求はまだまだ続くということですな。
 
 
 
 
--
トライバルデザイナー GAI
Tribal Designer GAI