トライバルデザイナーGAIのブログ

トライバルデザイナーGAIのイラストブログ。

トライバルデザイナーGAIのブログ

UP BEAT!-Soundworks Presents -FLASH DANCE- でボディペイント!

12011312_888860004534208_8155481666247990840_n.jpg

9/18 老舗イベント「UP BEAT!」でボディペイントのオファーがあったので行ってきました♪
UP BEAT!にはクラブに行き始めた時に何度も行っていたイベントで、まさかそこで自分がペイントするようになるとは思わなかったなあ( ^ω^)

以前別のイベントで知り合ったDJから誘いをうけて行ったのだけど、知り合いが何人もいてびっくりしたw

こんなに自分で顔広かったっけ?ってなるくらいw

いろんなところでDJもやり、ペイントもやり、活動していると多少有名になってきたりするものだね。

DJは埋もれがちだけどペイントは印象に残りやすいのかな!やっぱり。役得役得。

この日は22時から渋谷FLAME Tokyoでオープン。 直前に用事があったので23時頃に入り、入ってすぐのスペースにフリーボディペイントの文字。
どうやら先に道具だけ集めてテキトーに描いてたらしい。 使ってた道具を見てみると、ボディペイント用のペンも使っていたのだけど

なんと工作用のインクもあった!w 絶対肌に悪いやつだこれw みんなガンガン使ってるけど大丈夫なのかな・・・w 早めにくればよかったねw
12002054_671371419631344_7361734320246378874_n.jpg

ちなみに今回のパーティ、なんとブラックライトをたくさんつかったネオンパーティで蛍光塗料を使って光るペイントをしましたよ。 蛍光塗料を使ってペイントは初めてだったけども、思ったより絵の具が乗り辛いんだね。
粘り気が少ないというか、水使わないで塗っても普通に伸びちゃうしサラサラな絵の具。
結構重ね塗りしないとその場ではあんまり良く見えないのだけど、ブラックライトがあると全然違うのね!
やっぱりそういう用途で作られてるのか。まあ肌にやさしいつくりだからなのかもしれないけど。

工作用のやつはそのへん気にしないで作られているのかかなりガッツリ色が乗ってた。 インクの乗りと発色だけで見たらそっちのがよいのだけど、さすがにプロとしてそれは人肌に塗れないw
なんかあっても責任とれないw

12033151_724236281042947_1270386708328657552_n.jpg
12039568_728711577262354_9200330700363657187_n.jpg
イベント中は割とひっきりなしにペイントしに皆様いらっしゃいました。 20人以上描いたかな?おかげでフロアに行けた時間はたぶん20分くらいw でもこんなに遠慮なくボディペイントできたのはとっても楽しかった!
女の子も腕いっぱい顔いっぱいに描いてって言う子もいたし、外国の方なんかはもう絵の具そのまま自分達で塗ったりしてたw
このパーティ用に準備した絵の具だったから減ろうが無くなろうがかまわなかったし、面白いから放置してたけどw
12032968_1664491330461656_7728513011055242903_n.jpg

そして、やっぱりボディペイントはたのしい!
立体的に描かれて行くのは描いてる本人も描かれてる人も楽しいね。 もっと硬化が早くて、立体的に盛れる油絵みたいな素材があったらもっと楽しいだろうなあ。
そうするとほんとに特殊メイクみたいになるんだろうなwパテとかw

あーやばい、目覚めそうw

ボディペイント写真集の企画はやっぱり正解だったみたい。自分のしたいことができてる。 そしてしたいことがお金になってる。これはとってもいい流れ。

イベント自体は朝の5時で終了だったけども、そのあと主催(泥酔中)とちょっとお話。
このパーティは良い実感があったのか隔月でやっていく様子。 是非ともレギュラーで参加してほしいとあらためてオファーがありました。 突発でやることと、レギュラーでパフォーマンスすることはやっぱり大きな違いがあるし、準備できる内容も違ってくる。
1度だけだったらなくなってもいいような道具でそろえるけどもレギュラーだったら次回も見越した準備ができるしね。 しかもUP BEAT!っていう大きな企画の中でできる。すばらしいことだ。

次回は11月の第3週金曜日にやるというし、今から楽しみ♪ ありがとうございました♪
12002933_671371292964690_545625426584085099_n.jpg

帰りは吉そばでそば大盛り食べて帰りました( ^ω^)